住まいのQ&A

カテゴリー:設計
耐震性についてこいのぼりさん

新築を漠然と考えています。
知識はなく素人ですが、新築するにあたり耐震性が気になっています。「耐震等級」を各メーカーごとに示した情報も見たことがありますが、安成さんの一般住宅は耐震等級どれくらいなのですか?

質問日時:2011-11-10 11:03:29

デザイナー
入江祐二がお答えします。

お問い合わせ有難うございます。

ご質問いただいた耐震性についてですが、弊社では平成21年からほぼ全ての物件で住宅性能評価(設計評価・建設評価)を実施しております。
性能評価で表示する耐震等級は3等級に分かれておりまして、まずこの等級について説明いたします。

【耐震等級(構造躯体の倒壊の防止)】

等級1:基準法をクリアした構造
    百年に一度の発生する地震による力に対して倒壊、崩壊等しない

等級2:基準法の1.25倍の耐震性
    百年に一度の発生する地震の1.25倍による力に対して倒壊、崩壊等しない

等級3:基準法の1.50倍の耐震性
    百年に一度の発生する地震の1.50倍による力に対して倒壊、崩壊等しない

※百年に一度発生する地震(東京では震度6~7程度)となっております。
安成工務店の建物については耐震等級3(最高レベル)を標準としています。
(計画中に設計者より等級についての説明を行い、間取りによってはお客様と協議の上、等級を最終決定致します。)

但し、今回発生しました東北大震災のような津波についての家屋の倒壊等は、残念ながら耐震等級には適応しておりません。

性能評価については、この他にも細かく表示項目がありますので、ご興味があれば安成工務店の住宅性能表示の資料をお送り致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

回答日時:2011-11-16 12:58:07

コミュニティサーチ

会員限定メールマガジンSTART!

安成工務店より見学会に関する情報をお届けしています。

すでに会員の方はログインを、まだの方は新規会員登録をして下さい。

おすすめキーワード